はじけるジューシーな旨み

石川県、金沢市の「炭火焼鶏Ryo~リョウ~」。
「金沢駅」より徒歩約5分の駅前本店と、片町スクランブルから徒歩約3分の片町店。
Ryoにお越しの際は、旨みが詰まった“金沢やきとり”を是非ご堪能ください。
大自然の中ストレスなく育った、味わい深く極上の旨みの能登の地鶏を、
一番楽しめる大き目カットで素早く串打ち、備長炭を使い一本一本神経を使い焼き上げます。
本当に美味しい焼き鳥を愉しんでいただきたいから一切の妥協は致しません。

  • 金沢やきとりが焼きあがるまで
  • おすすめ

能登の地鶏。

旨みがたっぷり。

Ryoで使う鶏肉は大自然の中で生まれ育った能登の地鶏。
その肉質はまさに極上です。
鶏は足が早いからこそ鮮度にごまかしがききません。
毎朝直送で届く新鮮お肉を更にチェックし
自信をもって出せるものだけを使います。

手の温度にも気を配り

Ryoの金沢やきとりは、通常のものと比べると少し大きめ。これは、店主が試行錯誤を繰り返し行き着いたサイズ。なるべく少ないカット数で旨みを逃がさず閉じ込めます。お肉は生きているので、なるべく触れず、夏は手を冷やしながら温度調整にも気を使います。

旨みを閉じ込めるカット。

一瞬が勝負!

焼き鳥は打ち方ひとつで変わるものだから、串打ちには大変神経を使います。瞬時に美味しさの芯を捕らえて、素早く打ち、目で味わうことも大切なので見栄えにも気を使います。

豪傑串

Ryoでは、焼きにしっかりと対応できる強く太い、豪傑串と細い串の2種類を使用、その部位によって合ったものを使い分けています。

豪傑串

火力・炭の香りが広がる

備長炭

全神経を注ぎ

当店では備長炭を使っています。
火の入り方に細部まで注力をしながら一本一本丁寧に焼き上げていきます。

ふっくらと肉厚

「極上のビール」と。

そうして焼き上がった金沢やきとりは、厚みがあり一口食べると旨みの詰まった肉汁がじゅわっと広がります。一番美味しい状態で愉しんでいただきいからお出しするタイミングにも気を配ります。まずは極上のビールと合わせてどうぞ。駅前本店には、石川県でも数店舗しかない“パーフェクトエビス”の認定を受けており、片町店では、こちらも珍しい樽生のエビスマイスターが楽しめます。

  • パーフェクトエビス
  • 樽生エビスマイスター

おまかせ炭火焼き

5本 850円(税込)
〔単品 1本 180円(税込)〕

click1

click2

click3

click4

click5

もも

せせり

特上シロ

砂肝

ささみ

  • 駅前本店menu
  • 片町店menu